田舎では自動販売機の設置場所が井戸端会議のステージになるみたいで、
老若男女が時間毎に入れ替わり立ち替わり、自動販売機の灯りを頼りに集まってきます。
というのもおじいちゃんの家に遊びに行ったときなんですけれど、
昼間は近所の主婦が幼稚園の子供の送り迎えの待ち合わせ場所に、
午後は近所の高校生が待ち合わせに、夜はちょっと悪ぶった男の子たちが
バイクにまたがり溜まり場にしているのを見たから。
ある意味四六時中人の気配があることが防犯に役だっているのかも。