地方再生と、もう何年も前から何度も選挙の度に言葉にされます。
実際に、大都市にさまざまなものが集中して地方が活性化しないことは知られいます。
自分が住んでいる地域の活性化を願うならやはり地元をまずは大事にすることです。
地域コミュニティを、作りその住人同士の繋がりを大事にすることは活性化にも繋がります。
また、何かイベントを開催するときには何でも屋さんに依頼をすることで
地域の特性を活かす事が可能です。
住んでいる町が、地域コミュニティを軸にして色々な取り組みをすることで
他の地域からの来場者も期待ができます。
そのお手伝いや提案をしてくれるのが、便利な存在である何でも屋さんになります。
人と人の絆が、多くなることはとてもいいことです。